*2015年着物フェア

無事盛況のうちに終了しました。


 

 

 

 

 

 

 

2015年度第1号です。

2014年 

 

 

 

お雛様講習会で素敵な作品ができました。

 

いそごを含む5つの地域NPOの折り鶴をまとめ、千羽鶴としてパレスチナの皆さんに届けていただくよう日本国際ボランティアセンターの担当者に手渡ししました。

2014・12・6

貧困なくそうキャンペーン2014はパレスチナに思いを届けようと鶴を折っていただき、平和の木を作りました。

平和の木と共に鶴をたくさん折って千羽鶴にしてパレスチナに届けます。

 



*2014年9月26日のリメイク講座で作りました。


着物からリメイクしたマフラーとコサージュ

 

 

*エプロンがお揃いになりました。

WEショップでは8月からスタッフ・ボランティアが赤いエプロンをしています。お気軽に声をかけてみてください。。

 

 

 

2013年 


 
*パレスチナ報告会      2013年7月8日WEショップ旭にて)

パレスチナのガザ地区は、周りをイスラエルが作った高い壁(8メートルの高さ)に囲われ、外部との往来は検問所を通らなければなりません。

貧困率33%、失業率35%、70%が援助に頼って生活しています。
子供たちの栄養失調率は40%にのぼります。

JVCの事業は、栄養や保健に関する指導が継続できるように、地域のボランティアのお母さんたち(保健ワーカー)を育成しています。医療や保健の知識を学び、地域に入っています。

イスラエルとパレスチナは、二つの国になるのがいいのではと考えていましたが、生活している難民の人々の思いは一つではありません。家族が安定して生活できるのであれば、独立であったり、イスラエルによる併合もありと考えているようです。

 

 

*韓国料理の講習会を開催しました。
 


チェプチェとチジミを作り、おいし   

            く頂きました。

 

 

 

  

 

  




 

*カンボジアについて

いそごの支援先であるJVC(日本国際ボランティアセンター)のカンボジア駐在員の方が一時帰国し、磯子にみえました。以前磯子のこどもたちの絵をカンボジアの子供たちに送っていたため、今回カンボジアンからの絵を届けてくれました。

絵を描いてくれた根岸ほっこり村とWEショップ磯子店を見ていただきました。2013年6月21日

 

 

 

WEショップいそご磯子店
WEショップいそご磯子店
WEショップいそご洋光台店
WEショップいそご洋光台店